文香 fumikou

漆器の図案「Okime」をあしらった紙タイプのお香。
1549年に創業した京都の香老舗「薫玉堂」との京都をイメージしたオリジナルの香りです。
手紙と一緒に送ったり、名刺入れや手帳に挟んで「京の香り」をお楽しみください。

ひとつの瓶に15枚、短冊状の紙のお香が入っています。
香紙にはひとつひとつ違う絵柄が入っていて、封筒や手帳から覗いても可愛らしく。
取り出したあとしっかりフタを閉めていただくと長持ちします。

サイズ 径4.3×10.5cm(本体) / 香紙15枚入り(15柄) 1,500 円
  • miyako

    格式ある伝統的な香り

  • 東山 higashiyama

    緑を感じるやすらぎの香り

  • 鴨川 kamogawa

    涼しげでさわやかな香り

  • 舞妓 maiko

    やさしく華やかな香り